のぼり仕様 | オリジナルのぼりの「のぼり革命」

オリジナルのぼりの制作会社「有限会社ユニアート」では、格安価格での製作に挑戦しのぼり業界の革命を目指します。
のぼり革命
連絡先
 営業時間 9:30~18:00  E-mail : info@nobori-kakumei.com
  1. オリジナルのぼり・のぼり旗TOP
  2. のぼりの仕様

のぼりの仕様

のぼりの仕様

のぼりの仕様

のぼり革命ののぼりは、よく街中で見かけるレギュラーサイズ(600x1800mm)・ミドルサイズ(450x1500~1800mm)、
通常の1.5倍!ジャンボのぼり(900x2700mm)、さらに大迫力の3m越え!メガのぼり(1000x3300mm)の豊富な種類で
皆様のつくりたいを応援致します!上記以外のサイズももちろん作成可能です。お客様ご希望のサイズでお見積りいたしますので
お気軽にご相談くださいませ。のぼりの仕様の詳細は以下からご確認ください。

 のぼりについて
のぼりについて

のぼり革命なら、「しっかりのチチ縫製」「文字や写真も鮮明に」「縫製も丁寧に二十縫製」です。
特に見てもらいたいのが縫製の部分です。四辺が非常に丁寧に縫製されているのが特徴です。
チチもしっかりと縫製されております。フルカラー印刷ですと何色でもお使いできるので、写真などもご使用になれます。

 

 のぼりの生地について

のぼりの生地は「テトロンポンジ」という生地です。単に「ポンジ」ということもあります。
大多数ののぼりがこのテトロンポンジを仕様しています。
ポンジ以外に、トロピカルと言われるポンジよりも厚い生地もございます。
ご注文の際に、トロピカルのご指示をいただければ生地を変更して作成いたします。
色に関しましてはお客様のモニター上の色やお手持ちのプリンターで出力された色と、
実際出力したのぼりの色味が変わります。

ご希望に近い色で制作するためには、のぼり革命の無料サンプルのカラーチャートを参照の上、
データの作成をすることをオススメいたします。DICや色見本などもご指示くださいませ。

 

注意点
同一データであっても、出力環境の違い(温度・湿度など)で前回と色味が変わることがございます。予めご了承ください。また機械が新しくなったり生地仕入れの状況により印刷の裏抜けなどが変わる場合もございます。
水に濡れると色落ちすることがありますのでご注意ください。気にされる方は、ご注文の際に「水洗い加工希望」と記載していただければ、「水洗い加工」を行います。水洗い加工を行うことにより色落ちを軽減することが可能です。
のぼりの生地

 のぼり革命の縫製について

のぼり革命ののぼりは標準仕様が、四方縫製加工です。(シルク印刷の場合縫製は有料です。)
インクジェット印刷の縫製はダブルステッチ(2重縫い)で大変丈夫です。
(シルク印刷の場合はシングルステッチになります。)
風が強い場所に掲示してものぼりの端がほつれたりしにくく、長持ちします。

お客様に、できるだけ長く使ってもらうために縫製をサービスしております。
お客様に長期間使用して頂けるように標準仕様として加工をします。 是非使用してみてください。

縫製の糸は白で統一しています。 スタンダードな色であれば、ご用意することが可能です。
その都度お問い合わせくださいませ。
縫製

 

 のぼり革命のチチについて
   

チチはのぼりのポールを通す、白い帯状の部分のことをいいます。チチという言葉以外には「ちぎれ」ということもあります。
チチの数はレギュラーの場合、基本的に上3つ横5つです。

またチチ以外にも袋縫い加工をお選びいただけます。
詳しくはの袋縫いのページをご確認ください。
ご希望のチチの方向で制作することができます。
また、チチをつけない状態でもご注文いただけます。

チチのご指示は、ご発注時に発注フォーム内でチチの向きを選択してください。

チチについて

四方2重縫製は、のぼり革命オリジナル仕様での商品になります。ホームページ上だけで不安という方は無料でサンプルを発送しておりますので確認ください。生地サンプル等はサンプル請求フォームよりご依頼いただけます。自信をもってご提供できるサンプルとなっておりますので、ぜひともご請求ください。